English | 日本語
BCL Technologies Shopping Cart Contact Us
BCL easyConverter SDK

PDFをWord API

プログラミングの利点

使いやすさ

多くのプログラム言語で動作

スレッドセーフそしてスケーラブル

 

使いやすさ

ほんの数行のコードをプログラミングすることで、BCL easyConverter SDKをエンタープライズクラスのアプリケーション内への統合することを可能にします。:

Set oConverter = CreateObject("EasyConverter.PDF2Word.4")
oConverter.ConvertToWord("C:\input.pdf", "C:\output.doc")

くのプログラム言語で動作

完全準拠のCOMオブジェクトラッパー内にeasyConverter SDKを配置することによって、BCLが、COMオブジェクトをサポートするあらゆるプログラミング言語を持ったPDFドキュメントの作成、操作、変更を可能にします。easyConverter SDK をベースとしたBCLのCOMオブジェクトにアクセスできるプログラミング言語は以下の通り:

  • Microsoft Visual C++ 6.0
  • Microsoft Visual Basic 6.0
  • Microsoft Visual C++ .NET
  • Microsoft Visual Basic .NET
  • Microsoft Visual C# .NET
  • Microsoft VBScript, ASP, そして ASP.NET
  • ActiveX/COM/OLEをサポートしているあらゆるプログラミング言語

スレッドセーフそしてスケーラブル

BCL easyConverter SDKは、エンタープライズクラスのアプリケーションにおいて容易にスケールすることのできる、強健でマルチスレッドなしステムの開発を可能にします。強健な例外ハンドリングが、24時間一日も休むことなく動作するアプリケーションの開発を可能にしています。

easyConverter SDKを利用して、PDFドキュメントが変換されることの出来るのは:

無料トライアルをダウンロード
価格のお問合せ
OEMライセンス

LinuxとMacバージョン
PDF Heads
easyConverter SDK のLinuxとMacバージョンが入手可能です。

カスタムデータ抽出ソリューション

弊社が、迅速に重要情報を御社の顧客へお届けを可能し、御社の収支を向上させるような、カスタムデータ抽出ソリューションの構築のお手伝いをいたします。

 
BCL
© 1993 - , BCL Technologies.
弊社以外の全ての商標は、各所有者に帰属します。