PDFProcessor オブジェクトの解説

ProgID

easyPDF.PDFProcessor.7

CLSID

7A76ADB6-1D17-41cd-8337-8A7E768A35E9

UUID

CCE51F13-59D1-4e99-8187-AC1C2852691B

このオブジェクトはeasyPDF PDF プロセッサを動作させます。これがeasyPDF PDF プロセッサ SDK 全ての機能にアクセスするためのエントリーポイントです。このオブジェクトは既存のPDFファイルのポスト-プロセス(複数のPDFファイルをひとつに統合したり、ひとつのPDFファイルから2つに分割したり、PDFファイルの暗号解除/暗号化)を実行します。

使用例

 Set oProcessor = CreateObject("easyPDF.PDFProcessor.7")

    oProcessor.Merge "input1.pdf", "input2.pdf", "output.pdf"