AddTrueTypePDFText() メソッド

PDF ドキュメントの内容にTrueType テキスト実体を付加する。

Sub AddTrueTypePDFText(InputFileName As String,
                       OutputFileName As String,
                       FromPage As Long,
                       ToPage As Long,
                       Left As Double,
                       Top As Double,
                       Text As String,
                       Font As String,
                       FontSize As Long,
                       FontEmbedding As prcFontEmbedding,
                       Color As OLE_COLOR )

パラメータ

戻り値

なし

注意点

備考 1: ページ番号はゼロ - ベースのインデックスを使用します。つまり、ページ番号は0 から始まります。

備考 2: テキストがUnicode キャラクタを含む場合、フォント埋め込みが要求されます。このケースにおいて、FontEmbedding がPRC_FONT_EMBED_NONE (すなわち 無し) であれば、easyPDF SDK は自動的にPRC_FONT_EMBED_SUBSET (つまり、サブセット) に置き換えられます。

備考 3: 各種プログラミング言語からのOLE_COLOR 変換:

C++:

static_cast<OLE_COLOR>(RGB(0, 0, 255))

VB6:

RGB(0, 0, 255)

VB.NET:

Convert.ToUInt32(System.Drawing.ColorTranslator.ToOle(Color.FromArgb(0, 0, 255))

C#:

(uint)System.Drawing.ColorTranslator.ToOle(Color.FromArgb(0, 0, 255))

Others:

以下のフォーマットでの32 bit 整数値: 0x00bbggrr (BGR フォーマット内, RGB内ではない)


色変換に関しての詳細はMSDN Knowledge Base article Q131101 を参照してください。

使用例


Set oProcessor = CreateObject("easyPDF.PDFProcessor.7")

 

oProcessor.AddTrueTypePDFText "C:\input.pdf", _

                              "C:\output.pdf", _

                              0, _

                              1, _

                              2.0, _

                              2.0, _

                              "Added with AddTrueTypePDFText()", _

                              "Arial", _

                              16, _

                              PRC_FONT_EMBED_FULLSET, _

                              RGB(0, 0, 255)