Encrypt メソッド

PDFファイルを暗号化する。

Sub Encrypt(InputFileName As String,
            OutputFileName As String,
            UserPassword As String,
            OwnerPassword As String,
            Encryption As prcSecEncryption,
            AnnotationPerm As prcSecAnnotationPerm,
            ExtractionPerm As prcSecExtractionPerm,
            ModificationPerm As prcSecModificationPerm,
            PrintingPerm As prcSecPrintingPerm)

パラメータ

戻り値

なし

注意点

セキュリティ機能を有効にされている場合、オーナーパスワードまたはユーザーパスワードを必ず設定してください。両方のパスワードを設定される場合、異なるものにしてください。

また、もし、オーナーパスワードが指定されずにユーザーパスワードが設定された場合、許可フラグが無視され、全ての許可が全てのオペレーションに対して容認されてしまうので覚えておいてください。つまり、許可フラグはオーナーパスワードが存在しているときのみ尊重されます。

セキュリティ機能は何らかの方法で組み合わせることが可能ですが、可能な組合せの中から下記5つだけがAdobe Acrobat により提供されていること気をつけてください。(128-bit 暗号化を使用するとき) Acrobat 内で可能な5つのコンフィギュレーションは、下記の通り実行されます。:

Acrobat "変更許可されたもの" easyPDF SDK フラグの組合せ
なし

PRN_SEC_MODIFY_PERM_NONE | PRN_SEC_ANNOT_PERM_NONE

挿入、削除、そしてページの回転

PRN_SEC_MODIFY_PERM_ASSEMBLY | PRN_SEC_ANNOT_PERM_NONE

フォームフィールドを埋める、そして既存の署名フィールドへ署名する
PRN_SEC_MODIFY_PERM_NONE | PRN_SEC_ANNOT_PERM_FORM
コメントする、フォームフィールドを埋める、そして既存の署名フィールドへ署名する PRN_SEC_MODIFY_PERM_NONE | PRN_SEC_ANNOT_PERM_FULL
ページを抽出すること以外
PRN_SEC_MODIFY_PERM_FULL | PRN_SEC_ANNOT_PERM_FULL

使用例

Set oProcessor = CreateObject("easyPDF.PDFProcessor.7")
oProcessor.Encrypt "C:\input.pdf", _
                   "C:\encrypted.pdf", _
                   "my_user_password", _
                   "my_owner_password", _
                   PRC_SEC_ENCRYPT_128BITS, _
                   PRC_SEC_ANNOT_PERM_NONE, _
                   PRC_SEC_EXTR_PERM_NONE, _
                   PRC_SEC_MODIFY_PERM_NONE, _
                   PRC_SEC_PRINT_PERM_NONE