ExtractAllBookmarks メソッド

PDF ファイルから全てのブックマークを抽出し、XML 文字列を返す。
XML 文字列に含まれるデータは、PDF ファイル内にブックマークを追加するためのBCL easyPDF SDK 内において、AppendBookmark 機能を呼び出すために使用することが可能です。

Sub ExtractAllBookmarks(InputFileName As String,
                       [Optional]Password As String)

パラメータ

戻り値

XML フォーマットの文字列

サンプルXML 文字列は下記の様な形態になります。:

    <?xml version="1.0" encoding="utf-8" ?> 

<Bookmarks>

<Bookmarks id="1" title="1. Introduction" depth="0" page="0"/> 

<Bookmarks id="2" title="1.1. Background" depth="1" page="0"/> 

<Bookmarks id="3" title="1.2. Investigational Agent" depth="2" page="0"/> 

......................................... 

......................................... 

<Bookmarks id="4" title="2. Study Objectives" depth="0" page="3"/> 

<Bookmarks id="5" title="3. Study Design" depth="0" page="3"/> 

<Bookmarks id="6" title="3.1. General Design" depth="1" page="3"/> 

......................................... 

......................................... 

</Bookmarks>   

注意点

備考: 必要であれば、新しい属性をブックマーク要素に追加することができます。また、AppendBookmark () メソッドを呼び出す命令を表すためにも、ID 属性が重要になります。
前提: ユーザーはXML 文字列からのデータをどのように解析するかを知っておく必要があります。

 

使用例

PDFProcessor oProcessor = new PDFProcessor();

string bookmarks =  oProcessor.ExtractAllBookmarks(@"C:\Incoming\Samples\PharmaReady eCTD Class Library.pdf", "");

File.WriteAllText(@"c:\out.xml",  bookmarks);