MergeBatchMem メソッド

ファイルシステムを使用せずに、イン-メモリPDFファイルの配列を統合する。

Function MergeBatchMem(InputStreamArray As Variant) As Variant

パラメータ

戻り値

(VT_ARRAY | VT_UI1) フォーマットのバイト配列として統合されたPDF。

注意点

バイト配列 (つまり、バイト[][]) の配列をMergeBatchMemへパスしないでください。そうしてしまうと、.NET-COM interop layer で失敗してしまいます。下記のサンプルコードに示されているように、各個別の要素がオブジェクトに投げられたバイト配列(つまり、byte[])である、オブジェクト配列(つまり、オブジェクト[])を必ずパスしなくてはいけません。

VB.NETにおける使用例

 Dim oProcessor As PDFProcessor = New PDFProcessor
 Dim inMem1() As Byte = File.ReadAllBytes("C:\input1.pdf")
 Dim inMem2() As Byte = File.ReadAllBytes("C:\input2.pdf")
 Dim inMem3() As Byte = File.ReadAllBytes("C:\input3.pdf")
 Dim inMemArr As Object() = {inMem1, inMem2, inMem3}
    Dim outMem() As Byte = oProcessor.MergeBatchMem(inMemArr)
 File.WriteAllBytes("C:\output.pdf", outMem)

C#における使用例

PDFProcessor oProcessor = new PDFProcessor();
byte[] inMem1 = File.ReadAllBytes(@"C:\input1.pdf");
byte[] inMem2 = File.ReadAllBytes(@"C:\input2.pdf");
byte[] inMem3 = File.ReadAllBytes(@"C:\input3.pdf");
object[] inMemArr = new object[3] {inMem1, inMem2, inMem3};
   byte[] outMem = (byte[])oProcessor.MergeBatchMem(inMemArr);
File.WriteAllBytes(@"C:\output.pdf", outMem);