ExcelTimeOut プロパティ

ExcelPrintJobEx のExcel変換手順のためのタイムアウト値

長整数型 (ミリ秒表示)

注意点

これは、ExcelPrintJobExのExcel変換手順のためのタイムアウトインターバルを決定します。このタイムアウトはプリント手順を含んでいないことにご注意ください。

デフォルトタイムアウトインターバルは2分です。 

無期限に待ちたい場合、ゼロを設定してください。

VBScriptにおける使用例

Set oPrinter = CreateObject("easyPDF.Printer.7")
Set oPrintJob = oPrinter.ExcelPrintJobEx

' Excel変換タイムアウトインターバルを5分に設定します。
oPrintJob.ExcelTimeOut = 5 * 60000

oPrintJob.PrintOut "C:\input.xls", "C:\output.pdf"

VB.NET における使用例

Dim oPrinter As Printer = CreateObject("easyPDF.Printer.7")
Dim oPrintJob As ExcelPrintJobEx = oPrinter.ExcelPrintJobEx

' Excel変換タイムアウトインターバルを5分に設定します。
oPrintJob.ExcelTimeOut = 5 * 60000 

oPrintJob.PrintOut "C:\input.xls", "C:\output.pdf"

C# における使用例

Printer oPrinter = new Printer();
ExcelPrintJobEx oPrintJob = oPrinter.ExcelPrintJobEx;


// Excel変換タイムアウトインターバルを5分に設定します。
oPrintJob.ExcelTimeOut = 5 * 60000;

oPrintJob.PrintOut(@"C:\input.xls", @"C:\output.pdf");