ContentOrientation プロパティ

コンテンツの方向を設定する。デフォルト値: PRN_CONTENT_ORIENT_HORIZONTAL

prnContentOrientation (書込みのみ)

注意点

PRN_CONTENT_ORIENT_HORIZONTAL は、web ブラウザ内のスクリーン上で表示されるように、コンテンツが水平方向に表示されるという意味です。

PRN_CONTENT_ORIENT_VERTICAL はコンテンツが反時計回りに90度回転された状態を意味します。つまり、水平テキストが垂直になります。いくつかのweb サイトでは横向きの用紙上でしか適用されません。

コンテンツの向きはページの向きと全く関係が無いので、ご注意ください。縦書きテキストを横向き・縦向き両方の用紙上に配置することが出来ます。余白にも影響を及ぼしません。

使用例


'VB サンプルコード



Set oPrinter = CreateObject("easyPDF.Printer.7")



Set oPrintJob = oPrinter.IEExtendedPrintJob



oPrintJob.PageWidth = 8.5

oPrintJob.PageHeight = 11.0

oPrintJob.ContentOrientation = PRN_CONTENT_ORIENT_VERTICAL



oPrintJob.PrintOut "C:\input.doc", "C:\output.pdf"





//C# サンプルコード



PrinterClass printerObj = new PrinterClass();



IEExtendedPrintJob printJobObj = printerObj.IEExtendedPrintJob;



printJobObj.PageWidth = 8.5;

printJobObj.PageHeight = 11.0;

printJobObj.ContentOrientation = prnContentOrientation.PRN_CONTENT_ORIENT_HORIZONTAL;



printJobObj.PrintOut("http://www.pdfonline.com/", "C:\\output.pdf");