HorizontalStitching プロパティ

キャプチャされることのできるスクリーンよりコンテンツ幅が広いかどうかを決定する。デフォルト値はFalse。

ブール型

注意点

デフォルトでは、HorizontalStitching はFalseです。つまり、PDF内でキャプチャされることのできるコンテンツは物理的なスクリーンの幅に制限されています。;いかなる追加コンテンツも切り取られます。

HorizontalStitching がTrueに設定されると、IEExtendedPrintJob が自動的にブラウザウィンドウをスクロールし、ウェブページの個々のピースをキャプチャし、そしてそれらをつなぎあわせます。これがスクリーンより幅の広いコンテンツをつなぎ合わせる唯一の方法です。 AutoAdjustPaperSize を有効にした場合、 HorizontalStitching も有効にすることをお勧めします。

使用例

'VB サンプルコード

Set oPrinter = CreateObject("easyPDF.Printer.7")

Set oPrintJob = oPrinter.IEExtendedPrintJob

oPrintJob.PageWidth = 8.5
oPrintJob.PageHeight = 11.0
oPrintJob.AutoAdjustPaperSize = True
oPrintJob.HorizontalStitching = True

oPrintJob.PrintOut "C:\input.htm", "C:\output.pdf"


//C# サンプルコード

PrinterClass printerObj = new PrinterClass();

IEExtendedPrintJob printJobObj = printerObj.IEExtendedPrintJob;

printJobObj.PageWidth = 8.5;
printJobObj.PageHeight = 11.0;
printJobObj.AutoAdjustPaperSize = false;
printJobObj.HorizontalStitching = true;

printJobObj.PrintOut("http://www.pdfonline.com/", "C:\\output.pdf");