Resolution プロパティ

プリントの解像度を取得/設定する。

倍精度浮動小数点型 (dpi, インチ毎のピクセル表示)

注意点

ここでの解像度は、Internet Explorer 内でのいくつの画素が出力PDF ファイル内の1 インチ分の長さに相当するのかを決定します。これは、ユーザーがコンテンツをズームインまたはズームアウトすることができるスケーリング要素のように取扱われます。

デフォルト値はシステムのビデオ設定から得られ、通常96dpi です。これは、スクリーン上の96 ピクセルがPDF ファイルの1 インチと同等になることを意味しています。
この設定を減らすということは、少ない数の画素が同じ1 インチサイズに引き伸ばされることを意味し、ズームイン(拡大率を増やす)に効果的です。
この値を増やすということは、更に多くの画素が同じ1 インチ内に詰め込まれることを意味しており、ズームアウト(拡大率を減らす)に効果的です。

値80 では、より高い倍率要素で、より少ないコンテンツを1 ページ上に効果的に置くことによって、わずか768 ラインのビデオ解像度を持つシステムにおけるレターサイズページのレンダリングを許容します。解像度96 では、コンテンツ欠けを避けるために、レターサイズのページへプリントするのに少なくとも1024 スクリーンラインが要求されます。

使用例


Set oPrinter = CreateObject("easyPDF.Printer.7")



Set oPrintJob = oPrinter.IEExtendedPrintJob



oPrintJob.Resolution = 80



oPrintJob.PrintOut "C:\input.htm", "C:\output.pdf"