WatermarkText プロパティ

PDFファイル上の電子透かしとして現れるテキストを取得/設定する。

Property WatermarkText(Index As Long) As String

文字列型

パラメータ

注意点

特別仕様 1:
CRLF (C++の場合"\r\n" 、Visual Basicの場合vbCr + vbLf ) を挿入することによって複数行のテキストが使用できます。
特別仕様 2:
"%p" (例 "Page %p") を挿入することによってページ数が入れられます。

使用例


Set oPrinter = CreateObject("easyPDF.Printer.7")

Set oPrintJob = oPrinter.PrintJob

Set oPDFSetting = oPrintJob.PDFSetting



oPDFSetting.Watermark(0) = True

oPDFSetting.WatermarkAngle(0) = 60

oPDFSetting.WatermarkColor(0) = RGB(128, 128, 128)

oPDFSetting.WatermarkFirstPageOnly(0) = True

oPDFSetting.WatermarkFontName(0) = "Arial"

oPDFSetting.WatermarkFontSize(0) = 72

oPDFSetting.WatermarkOutlineOnly(0) = True

oPDFSetting.WatermarkText(0) = "SDK Sample"

oPDFSetting.WatermarkZOrder(0) = PRN_WMARK_ZORDER_TOP



oPrintJob.PrintOut "C:\input.doc", "C:\output.pdf"