PowerPointPrintJob オブジェクトの解説

このオブジェクトはPrintJobオブジェクトの特別バージョンです。PrintJob オブジェクトの全機能に加えて PowerPointJobオブジェクトには多数のPowerPoint特有の機能が含まれています。

PowerPoint特有のオプションを設定しなくてはならない場合、このオブジェクトを通常のPrintJobオブジェクトの代わりに使用してください。ただし、PowerPointが取扱える印刷文書以外にこのオブジェクトを使用しないで下さい。

備考:PowerPointの技術的制限により、PowerPintJobは一度に複数の変換を実行することが出来ません。複数のインスタンスからPrintOut メソッドを一度に実行できますが、実際の変換は一回に付き一度しか実行されません。またQueueWaitTimeout プロパティで設定された値以上に待ってしまう場合、待機中のプリントジョブがタイムアウトになってしまいます。


使用例


Set oPrinter = CreateObject("easyPDF.Printer.7")

Set oPrintJob = oPrinter.PowerPointPrintJob

' PowerPoint特有のオプションを設定します

oPrintJob.PrintColorType = PP_PRINT_BLACK_AND_WHITE

oPrintJob.PrintOut "C:\input.ppt", "C:\output.pdf"