OutputFileName プロパティ

出力ファイル名を取得/設定する。

文字列型

注意点

PDF ファイル名を取得/設定するのに、このプロパティを使用できます。

プリントジョブのオーナーで無い場合、他にオーナーがいない場合にのみ、加えた変更が適用されます。プリントジョブがPrintJob オブジェクトの1つからPrintOut メソッドで開始されなかった (例: アプリケーションの"File"->"Print"メニューからプリントを誰かが実施している) 場合、オーナーは存在しません。

さらに、複数のプリンタモニタのインスタンスが動作している場合、加えた変更は他のモニタのインスタンスによって上書きされてしまう可能性があります。

使用例



' "WithEvents"キーワードで変数を宣言します

Private WithEvents oJobMonitor As easyPDFPrinter.PrintJobMonitor



Private Function oJobMonitor_OnPrinterInit(ByVal uID As Long, ByVal JobInfo As easyPDFPrinter.PrintJobInfo) As Long

    MsgBox "Output file name: " + JobInfo.OutputFileName

    oJobMonitor_OnPrinterInit = PRN_MON_CONTINUE_CONVERSION

End Function



' ...



Set oPrinter = CreateObject("easyPDF.Printer.7")

Set oPrintJob = oPrinter.PrintJob

Set oJobMonitor = oPrinter.PrintJobMonitor

oPrintJob.PrintOut "C:\input.doc", "C:\output.pdf"