PrintInBackground プロパティ

バックグラウンドでドキュメントを印刷する事をWordに知らせるかどうかを指示するフラグを取得/設定する。

ブール型

注意点

デフォルト値はTrue(バックグラウンド印刷を有効にする)です。この設定はほとんどのドキュメントで問題ありません。

画像のような外部オブジェクトをロードする必要があるドキュメントの場合、このプロパティをFalseに設定してください(同様にMakeTempCopyOfInput もFalseに設定します)。そうしないと、外部オブジェクトがファイル変換中に適切にロードされない場合があります。

備考: このプロパティがFalseに設定されている場合、ファイル変換の際にWordからのプリント プログレス ダイアログが表示されます。

使用例


Set oPrinter = CreateObject("easyPDF.Printer.7")



Set oPrintJob = oPrinter.WordPrintJob

oPrintJob.PrintInBackground = False

oPrintJob.MakeTempCopyOfInput = False



oPrintJob.PrintOut "C:\input.doc", "C:\output.pdf"