COM セキュリティセットアップ

サーバ側環境上でeasyPDF SDK オブジェクトが適切に動作するように、下記の追加手順をおこなう必要があります。

COM セキュリティセッティングの構成

  1. アドミニストレータとしてコンピュータにログオンします。
  2. コントロールパネルから Administrative Tools を立ち上げます。
  3. Administrative Tools からComponent Services を立ち上げます。

    (いくつかのWindowsのバージョン、例えば Windows Vistaは、Component Servicesのアイコンをコントロールパネル内に持たないので注意が必要です。この場合、Windowsのスタートメニューから” ファイル名を指定して実行 " を選択し、"comexp.msc"または "%windir%\system32\comexp.msc"を実行し、そこからComponent Servicesダイアログを立ち上げることができます。)



  4. 左側にあるComponent Services アイコンをクリックし、Configure My Computer ボタンをクリックしてMy Computer ダイアログを開きます。




  5. COM Security タブをクリックし、Launch and Activation Permissions にあるLaunch Permission ダイアログを開くためにEdit Default ボタンをクリックします。


  6. 少なくとも、下記のユーザ / グループがアクセス許可内にリストアップされていることを確認してください。または、リスト上に無い場合、必要なユーザ / グループを追加してください。:

    Windows 2000, Windows XP:

    a.    Administrators
    b.    ASP.NET Machine Account (ASPNET) *
    c.    Internet Guest Account (IUSR_<machinename>)

    Windows サーバ 2003:

    a.    Administrators
    b.    ASP.NET Machine Account (ASPNET) *
    c.    Internet Guest Account (IUSR_<machinename>)
    d.    NETWORK SERVICE

    * このアカウントはASP.NET がコンピュータ上にインストールされている場合にのみ存在します。


    Windows Vista, Windows サーバ 2008, Windows 7:

    a.    Administrators
    b.    SYSTEM
    c.    IUSR
    d.    IIS_IUSRS
    e.    NETWORK SERVICE



  7. 各ユーザ / グループがアクセス許可されていることを確認します (Local LaunchLocal Activation の両方ともオンされていること)。そして OK をクリックします。


  8. 再度OK をクリックし、My Computer ダイアログを閉じます。

  9. Component Services を閉じます。